冬は歩くスキーをエンジョイしよう

>

みんなで楽しめる部分が魅力

みんなが集まって楽しむウィンタースポーツ

1人で歩くのはおもしろくないと感じるなら、友人を誘ってください。
ゆっくり歩くスポーツなので、会話を続けることもできるでしょう。
長距離を歩くのは大変で、1人ではすぐに疲れてしまうかもしれません。
ですが友人と会話をしながら歩いていれば、いつの間にかかなりの距離を歩いていたということもあります。
自分が先に始めても良いし、一緒に始めても良いでしょう。

ゲレンデに行くと、歩くスキーを体験できるイベントを行っているので友人と一緒に参加してください。
イベントは簡単なコースを歩きますし、専門的な知識を持っているトレーナーがそばにいるので安全です。
1人では参加することに抵抗を感じているなら、友人を誘ってイベントに行きましょう。

自分と同じレベルの友人を誘う

自分より遥かに上級者の友人と一緒に歩くスキーをしても、レベルが違うので歩くスピードが大きく異なると思います。
友人に合わせようとすると、自分のペースが乱れて楽しめません。
レベルが上すぎる人と、一緒に歩くスキーをするのは控えてください。
できれば、同じぐらいのレベルの人と歩いてください。
すると休憩するタイミングも大体同じなので、疲れたら遠慮しないで申し出てください。

友人がいれば励まし合ったり、時には競い合ったりすることでレベルアップができます。
1人で歩くよりも楽しいので、初心者の友人を探して一緒に歩くのがおすすめです。
途中上手く歩けなくて挫折しそうになっても、友人から励ましてもらえば頑張れるはずです。


TOPへ戻る